スポンサーリンク

職場とコロナ

雑記

 コロナ新規感染者数の記録更新が続いている毎日ですが、元気にお過ごしでしょうか? 

 私の勤務する職場でもコロナが猛威を振るっています。濃厚接触者や陽性者が増えており、いよいよ業務に支障が出る危険水域に達してしまいました。この事態に対して職場のトップが(一人で)大騒ぎしていて、職場の雰囲気はとんでもない事になっています・・。

 ここから以下に、職場及び仕事に対しての思いを800文字くらいの長編で書いたのですが、読み返してみると、あまりにも生産性が無いので、削除しました😅

 ただ、この行為ですが、まったく無意味な事をした、という訳でもありません。

 「考えている事、悩んでいる事を書き出す」という作業は、自分の心を整えるために効果的です。書き出すことによって「何に対して悩んでいるか」を、自分で理解し、心を軽くする事が出来ます。私は悩み事が多くなった時にやっていますが、簡単な作業で効果が出るのでオススメです。

 私のように無駄な長編を書く必要は無く、悩みを箇条書きにして、紙に書き挙げていくだけでOKです。そして書いたものを、

  • 今すぐ解決できる事、できない事。
  • 自分の力で解決できる事、できない事。

 などと、分類して行けば脳が整理されていくのが分かるかと思います。


 最近のコロナ関連のニュースで、思うところは色々とありますが、一番「同感」だと思ったのが下記の件です。私の職場では休むために、病院の陽性証明が必要です。保険請求でも陽性証明が必要ですね。

 無症状でも症状が軽くても、機関で検査をしないと証明が出ません。行く必要の無い人まで病院に行っているのが今の現状です。

 そりゃ、新規感染者世界一になりますよね・・💧

「陽性証明を求めないで」行動制限なしでコロナ7波を乗り切るために:医療現場からの訴え(市川衛) - 個人 - Yahoo!ニュース
新型コロナ「第7波」が史上最大の規模で広がるなか、医療現場では混乱が広がっています。行動制限なしで影響を最小限に留めるために、どうすればいいか。最前線で取り組む医師は「陽性証明を求めないで」と訴えます

コメント

タイトルとURLをコピーしました