スポンサーリンク

楽天モバイル解約→IIJmioへ

スマホアーリーリタイア

 3日前に、楽天モバイルの改悪という記事を書きまして、
「楽天の料金システムが3G~20Gまで料金均一のため、月6G程度使っている私には合わない」という事を書きました。良い機会なので、SIM会社を変更しようと思います。
 ついでに、現在、使用しているスマホは2020年8月に楽天のキャンペーンで手に入れたGalaxyA7で、まだまだ使えるのですが、端末セットキャンペーンに乗っかるのがお得ですので、これを機会に5Gスマホを手に入れる事にしました。

 調べてみるとIIJmioで端末セットキャンペーンをしていましたので、検討してみることに。最初はモトローラの割引後5000円くらいの端末を考えていたのですが、色々と調べた結果、価格コム人気ランキング1位(レビュー評価はイマイチ・・💧)のAQUOS sense6にしました。スマホには拘りがありませんので、無難な商品を選んでしまいます。

 パソコンのスペックは、細かいところまで拘るのですが、スマホに関しては「ネットが出来ればいいや。」くらいの感じです。購入の決め手は、5G、日本製、画面6インチ以上、軽さ、小さい、防水、このくらいですね。CPUやメモリなど、まったく気にせず決めました。
 さて、お値段なのですが、

 MNPを使用して他社から乗り換えた場合にキャンペーンが適用され、端末のAQUOS sense6が15,900円(税込)。初期費用を合わせて総額20,700円(税込)。
 月々の料金が8GB契約で1,500円(税込)(利用開始翌月のみ1,933円)となり、楽天時代の2,178円より安くなりました。退職後は8GBもいりませんので、再度、要検討ですね。
(自分用メモ:退職後の選択肢、このまま、OCN、イオン)

 私の現在のスマホ使用状況ですと、正直、無駄遣いした気もしますが、毎日使うものですし、まあいいかと買ってしまいました。データの移行がとても面倒くさいですが、届き次第、切り替える予定です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました