スポンサーリンク

ねんきん定期便と年金額の確認

年金確認2023 アーリーリタイア

 毎年誕生月に、自分の年金記録を記載した「ねんきん定期便」が郵送されます。今年は、節目年ではないので、直近1年の支払い情報のみハガキに記載されていました。1年に1回くらいは、自分の年金額をチェックしたほうが良いので、「ねんきんネット」で確認することにしています。年金の抜けが無いことも、同時に見ておきます。

スポンサーリンク

46歳・現在の年金額

 ねんきん定期便には、これまでの加入実績に応じた年金額「1,000,151円」と書かれています。(※↑のアイキャッチ画像参照)

 ねんきんネットにログインして、「年金記録を確認する」 → 「④年金見込額」 を確認すると、上記金額の詳細を見ることが出来ます。

老齢基礎年金額 500,708/年額

老齢厚生年金額 499,433/年額

合計 1,000,151円/年額 

と、間違いないことが分かります。

65歳・将来の年金額

 国民年金は長生きリスクに備えて退職後も払い続けますので、
(MAX)777,800円 (2022年の満額で計算)

厚生年金は退職後ストップしますので、
499,443円

合計 1,277,243円/年額
   106,436/月額

 これが、私の将来の年金額になります。付加年金に加入すれば月額11万円くらいになりそうですね。付加年金はインフレに弱いので検討が必要ですが・・。

 いろいろと不安な年金制度ですが、アテにしています。少なくとも私が死ぬ頃までは、減額されてもゼロになることは無いでしょう。

コメント