スポンサーリンク

アーリーリタイアと宝くじ

宝くじ節約

 11月24日から年末ジャンボ宝くじが発売されます。宝くじは、アーリーリタイアを考えて投資をしているような界隈では、人気がありません。「宝くじ買ったつもり投資(貯金)」とかしている方もチラホラおられますよね。

 では、なぜ人気が無いのか。簡単な話で、還元率が悪すぎるからですね。宝くじの還元率は46%です。ちなみに同じ公営ギャンブルでも競馬で75%ですので、分が悪いのは一目瞭然です。ゆえに普段から、リターン、手数料、信託報酬・・等、1%でしのぎを削っている姿を見ているアーリーリタイア界隈の方々には、魅力的に映らないのですよね。

ジャンボ宝くじ|宝くじ公式サイト
年末ジャンボの発売は11月24日(水)から12月24日(金)まで!ジャンボ宝くじのブランドサイト。

 で、私はと言いますと・・数年前まで、3000円ほどミニの方を買っていました。(笑) 夢を買っていたわけです。なぜ負けると分かっているギャンブルをしていたのかと言いますと、「当たれば仕事を辞められる!」という精神安定剤の役割で買っていたのですよね。
ジャンボ「ミニ」を買っていところに、当たるかもしれないという淡い期待が見えます・・。

 私のポートフォリオを見てもらえれば分かる通り、一獲千金の投資法では無いため、ゴールまでは遠くなります。そのため、精神安定のためには、「もしかしたら辞められるかも・・」という燃料がないと仕事が続かなかったのです。現在は、ゴールが最長でもあと2年、と見えるところまで来ましたので、宝くじ購入をやめることができています。精神安定料金として季節ごとに3000円を使っていた、という感じです。

 最後に、戦績ですが、15年でマイナス5万円です。一度だけ、組違い賞10万円が当たったので、この程度で済んでいます。私は当選結果を見ずに、購入した販売所の機械で当選を調べてもらっていたのですが、読み取り機械の表示板に「高額当選1枚」と出たときは、心拍数が一気に上がりましたね。そして、10万円と聞いてガッカリしたのを今でも覚えています。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました