スポンサーリンク

新NISA投信積立の受付開始【SBI証券】

準備 投資

 SBI証券で新NISAの投信積立の受付が開始されました。

 私は現行NISA口座がSBI証券にあるので、自動で新NISA口座が開設されていました。さらに現行NISAで登録されている投信積立設定は新NISA口座に自動で引継ぎされていました。引継ぎルールが色々と書いていますので、一度自分で再設定した方が安心かと思います。

スポンサーリンク

積立設定&戸惑いポイント

 設定については、ここに書くまでもなく簡単ですが、少し戸惑ったところもあったので簡単にまとめておきます。

 「新NISAタグ」から、「設定一覧」に飛ぶと、自動で引き継がれた積立設定画面になります。私は全て解除してから、改めてクレカ積立5万円/月を登録しました。

 で、さらに同じ銘柄(オルカン)を5万円分現金で買いますので、「追加」タグから設定します。1日と月末の買付は出来ませんので、2日にしています。

 これで完了です。よく見ると、次回発注予定日が「12月2日」になっていますが、銘柄名のところは間違いなくNISA(つみたて投資枠)現金となっていますので、気にしなくても大丈夫です。

 「つみたて投資枠不足」として注文が失効されるようです。戸惑いポイントはこんなものでしょうか。 ※↓参考↓

11/19(日)に引き継がれた新NISAの積立設定の次回発注予定日が「2023/11/●●」「2023/12/●●」となっています。年内に新NISAでの取引が行われるのですか? : SBI証券

期限について

 新NISAを1月からスタートするには、三井住友カードの場合、12/10までにクレカ積立設定を完了しておく必要があります。

 額も上がっており、口座からの現金決裁がある方は、入金も忘れずに。抜かりなく設定して、新NISAに備えましょう。

コメント