スポンサーリンク

リタイアに向けて自作PCの買い替え

パソコン雑記

 今年は、三井住友カードゴールドの100万円修行での買物リスト消化中です。このタイミングで購入しようと決めていたメインPCの新調に取り掛かりました。これによって、総額90万円を超えたので、そろそろゴールも見えて来ました。

 私のPCの知識は、「中の下」くらいでしょうか。そこまで詳しいわけでは無いのですが、PCは自作した方が多少なりとも安くなりますし、また、故障の率も低い気がします。その昔、エプソンダイレクトやデルでBTOを買った事があるのですが、早々に故障してしまい、それ以来、既製品には、あまり良い印象がありません。

 PCのスペック的には「下の上」あたりを狙います。PCの使用用途はゲームとネットが大半ですので、CPUとグラボは、どんなゲームも(最低限)動く物を積んでおきます。

CPUIntel Core i5 12400(F)
M/BASUS PRIME B660M-A D4
グラボPalit GTX 1660 SUPER
ケースCOOLERMASTER MB400L
メモリDDR4 PC4-25600 8GB 2枚組
SSDCrucial CT500MX(500GB)
HDDSeagate ST6000DM003(6TB)
電源KRPW-BK550W(550WBronze)
BD.DBH14NS58 BL バルク
総額\107,000
2022年9月作成

 一時、グラボの値段が凄かったですが、適正価格まで下がって来ましたね。GTX1660が25,000円代になりました。グラボは、当たりを引ければ良いのですが、ハズレを引いてしまうと2~3年くらいで故障します。よって、あまり高い物は買えません。

 CPUはインテルです。その昔、一度だけAMDを使った事があるのですが、安定しなかったので、それ以降は常にインテルを使っています。Core i5 12400で25,000円くらいです。CPUが壊れた経験はありませんので、奮発しても良いのかもしれませんが、これ以上の物を買っても満足度は大きく変わらないと思います

 SSD m.2は、今回、選択しませんでした。m.2を使った事がないので、別に無理して使うこともないかと・・。起動、早いのですかね? 特にケース内のスペースにも問題が無いので使い慣れたSSDを選んでいます。

 今の時代、需要は少ないのでしょうが、内臓BD装着が今回のPC作成にあっての必須条件でしたので、5.25インチベイがある、このケースを選択しました。最初はANTECを考えていたのですが、あまりにもケースが大きすぎて圧迫感があり断念。ANTECのケース、静音で好きなんですがね。

 全てネットで購入し、現在は到着待ちです。ビック、ツクモ、ドスパラあたりが相変わらず安かったです。
 ちなみに2012年から10年間使ったPCは、HDDやマザボ、グラボは交換していますが、まだまだ元気です。スペックは、ざっくり下記のとおり。
CPU:Core i7 3770
グラボ:GeForce GTX1050Ti
ドライブ:SSD400GB
 このPCは、steamのゲーム等、普通にサクサクと動作したため、完全に買い替え時を見失っていました。100万円修行が良いキッカケになって、今回、買い替えに至ることが出来ました。
 リタイアすると今以上にPCにへばり付いている時間が長くなると思います。新PCで快適なリタイアライフを送ることが出来れば嬉しいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました