スポンサーリンク

アーリーリタイアと宗教

宗教・祈り雑記

 近頃、統一教会の話をニュースで頻繁に聞くようになりましたが、皆様は宗教と、どのように向き合っているのでしょうか。

 私の実家は浄土真宗で、いわゆる「葬式仏教」というやつです。私自身も、初詣、クリスマス、ハロウィン、仏式葬式、と特に意識せず、これらのイベントごとに付き合って来ました。日本人はこのタイプが多いのかもしれませんね。

 私は宗教絡みでお金を一円たりとも使いたくはありません。しかし、大病をして死を間近に感じられるようになったら心変わりするかもしれませんね。人の心は弱いので、縋ってしまう可能性が無いとも言い切れません。


 政治と宗教の絡みについてはどうでしょうか。
このあたりは、以下、「公明党の機関紙の政教分離の考え」

公明党と「政教分離」――〝憲法違反〟と考えている人へ
憲法20条が成立した背景  公明党のあり方は憲法20条に示された「政教分離」に反するのではないか? 宗教団体が政治に関与することは、そもそも違憲ではないのか? そのような主張が、今なおSNS上などでも見かけられる。  こ

 そして、以下、「共産党の機関紙の政教分離の考え」

政教分離の原則ができる歴史的経過は?

 この当たりが対極にありますので、読んでみたら面白いです。ちなみに私は、「宗教が政治に絡むと碌なことにはならない。」という派ですね。


 私自身、宗教に興味が無いですし、特に新興宗教に関しては「百害あって一利なし」だと思っています。怖い事に、なんの変哲も無い映画サークルやボランティアサークルが、これらの入り口になっている事があります。昔の知人が入り口になる事もあります。
 無用なトラブルを避けるためにも、地雷を避けながら人生をおくりたいですね。

 何だかんだと書きましたが・・、今更ですが、このブログを見ているような方々って、お布施するくらいなら投資するって人が大半じゃないのかな😐

コメント

タイトルとURLをコピーしました