スポンサーリンク

退職時期~2022年人事異動をふまえて

桜2022アーリーリタイア

 私の職場は人事異動の発表が非常に遅いです。今年度も3月29日に発表されバタバタしていました。今回の異動結果によっては、辞めようとも思っていたのですが・・結果は、

まぁまぁ・・。

 という評価です・・。私自身の異動はなく、良いメンバーもほぼ変化無しです。一人、「話の通じない人」が居ますが、幸いなことに大きく絡むことはありません。ただし仕事は忙しい。異動の希望には、「ヒマな部署に移して下さい。」と書いておいたのですが、無視されましたね。

 今まで何度か書いていますが、ちょうど今から、あと2年働けば、早期退職制度の対象となり、退職金が倍になります。今年度の異動には色々と賭けていたのですが、不完全燃焼な心境です。

 とりあえず、無理をしない範囲で働いて、限界を感じたらすぐに離脱できるようにしておきます。ゆえに、これから得る予定のサラリーと割増退職金については、アーリーリタイア計画には含めません。気の早い話ですが、来年の今頃、人事異動が上手く行ったときに改めて、組み込もうと思います。

 自分を守るために今年も、下記鉄則を守って労働という苦行に立ち向かおうと思います。

  • 自分さえ良ければそれで良い。
  • 余計なことをしない。
  • 人に期待をしない。

 これ、定期的に書いておかないと、しんどくなってしまいますの・・。

コメント

タイトルとURLをコピーしました